×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

冷えとは?

冷え対策

冷え対策で
健康美肌に!
http://hie.taisaku.client.jp/hie/
HOME
手足や腰が冷える冷え性は、疲労感・頭痛など
症状はつらく、お肌にも大きなダメージです。
美肌と健康のために今すぐに対策しましょう!
冷えには、自律神経がかかわっています。
◇ 冷え対策で代謝を強力サポート!
冷えとは?

冷えとは?

そもそも、 どうして冷えが おこるのでしょうか。
冷えには 血管の運動を調節する自律神経が関っています。
自律神経には、交感神経と副交感神経があります。

◇ 交感神経
精神的に緊張したときは、交感神経が優位になって
血管を縮めますが 寒い時も血管から熱を逃がさないように、
交感神経が血管を縮めます。
血管が縮むと血流が減って、その周囲の温度が下がります。

◇ 副交感神経
暑さに対して、副交感神経がはたらいて血管を拡張させ
熱を放散させたり 発汗をうながしたりします。

私たちのからだは、昼と夜の温度差や室内外の温度差に 
自律神経が反射的に対応しようとします。 このストレスが
繰り返し交互に生じると、大きな体力的負担がかかるのです。
そして、このような急激な変化に身体が対応しきれなくなると、
一種の自立神経失調状態になり、冷え性になっていきます。
また、自立神経は女性ホルモンの影響を受けやすいことから、
女性はとくに冷え性になりやすいともいわれています。

MENU

copyright 2008-2011 (C) 冷え対策 All Rights Reserved